FMヨコハマせとちゃん【釘のない海の家】コメント

こんにちは!瀬戸山 知花です。
海の日直前の7月15日は、江ノ島の正面、片瀬東浜から【釘を一本も使っていない海の家】をご紹介しました。

お話を伺ったのは、この海の家を企画した、ビーチクリーン団体“海さくら”代表の古澤 純一郎さんです。

古澤さんたちは以前、海岸のクリーン活動を行った際、片瀬東浜を含む湘南の5つの海岸で、1日におよそ『19,000本以上の釘』を回収したそうです。
そこで古澤さんは、「危険物を海岸に放置しないようにしてほしい」という願いを込めて【釘のない海の家】を建築することになりました。

また、古澤さんが代表を務める『海さくら』は、海の日に【ブルーサンタ】という、プロジェクトを行いました。
600人以上の方がが『青いサンタクロース』の格好で、海辺のゴミを回収するというものです。
ところで皆さん、海辺のゴミの『7割が陸からのもの』って、ご存知したか?!街にポイ捨てされたゴミは、川などを伝って、海に流れてくるのだそうです。。。

自分達が海を快適に楽しむためにも、ゴミは、必ず持ち帰りましょう。海岸の汚れは街の汚れの鏡です。

そして、絶対に、街にゴミをポイ捨てはしないようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です